FC2ブログ
Access
Categories
Archives
10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  12  11  10 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
大奥。
昨日やっと『大奥』見に行きました。
わざわざ映画館に見にいかなくても、とも思ったんだけど。
ううーん、イマイチ盛り上がりに欠けたかなー。
とかいいつつ、後半号泣してた女がここにいますよ。

やっぱり映画館とかちょと苦手。
落ち着いて泣けないから。
映画とか、ドラマとか、いつも1人で部屋で見るんですよ。
絶対泣くから。(笑)
どんだけ自分の涙腺ユルいんだろうと。

出演者は結構豪華なんだけどね。
岸谷さんの悪者っぷりがスキでねー。
なんだっけ、昔みた映画「リターナー」で金城武に敵対する悪役やってた時もカッコよくてねー。
今回の悪者役はもっと悪丸出しだと尚良しだったんだけどね。
そして北村さん。
役どころがイマイチ。
あれは北村さんでなくても良いような役柄だったかなー。
ちょっと薄かった。

あとね、井川遥扮する月光院がミッチー扮する側用人の間部詮房の事を「あきさま」呼ぶんです。(笑)
病床のうわ言で、「あきさま」を連呼してるんですよ。
あきさま・・・。
この場面でニヤニヤしてたのは多分自分だけ。

まぁそうですね、仲間由紀恵扮する絵島の相手役の生島役の西島秀俊。
これはズルイなー。カッコいいもん、役が。
でもこれ、映画の中では死罪になってたけど、ホントは流罪なんだよね?


やっぱりこーいう昔話は楽しいね。
現代風なとらえ方とかね。
関係ないけど、お正月ドラマの明智光秀、唐沢寿明バージョンも面白かったなー。

スポンサーサイト


2007.01.21 Sun | 未分類 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Links
Profile
Author:きー

コメント・ツッコミなんでもどーぞ
拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。